Facebookで電話番号メールアドレスで検索されない為の設定方法

スクリーンショット 2015-12-04 02.13.28

kiwamiです。

今回は「Facebookで電話番号やメールアドレスで検索されない為の設定方法(PC・iPhone・Android)」ということでご紹介します。

Facebookでは、ユーザーが登録した電話番号やメールアドレスを利用して、ユーザーの検索をする事が可能です。

便利と言えば便利なのですが、思いも寄らない人から検索されてしまい、情報を悪用されるケースもあるようです。

簡単な方法で検索の制限をかけることが出来ますから、是非設定しておきましょう。

ほとんどの人には、検索の許可は「友達」か「友達の友達」でいいはずです。

スポンサーリンク

Facebookで電話番号&メールアドレスで検索されない為の設定方法

  1. Facebookの右上の「▼」を選択(iPhoneなら右下の「三」、Androidなら右上の「三」)
  2. 「設定」を選択(iPhoneなら「設定→アカウント設定」、Androidは「設定」)
  3. 「プライバシー」を選択(ここから先はiPhoneもAndroidも共通)
  4. 「私を検索できる人」の項目から、「メールアドレスを使って私を検索できる人」と「電話番号を使って私を検索できる人」の項目を変更する

以上の手順で、検索を許可する範囲を設定する事が出来ます。

検索を許可する範囲は、

  • 全員
  • 友達の友達
  • 友達

となっています。初期設定では「全員」になっているはずなので、これは「友達」か「友達の友達」に変更された方がいいと思います。

「全員」にしてしまうと誰でも彼でも検索できてしまう為、機械的に手当たり次第に検索し、電話番号やメールアドレスと本名を結びつけたリストを作る・・・なんて事が実際にされてしまうそうなので、危険だと思います。

電話番号に関しては特に登録しなくても利用に支障はないので、気になるのであれば後から削除する事もできます(Facebookは電話番号を登録することでセキュリティが高まると言っています)。

【関連】Facebookに登録した電話番号を削除する方法

メールアドレスに関しても後から別のものに変更する事が可能です。

【関連】Facebookに登録したメールアドレスを変更する方法

スポンサーリンク