【Facebook】訃報に「いいね」はアリ?ナシ?

スクリーンショット 2016-04-08 00.57.18

kiwamiです。

Facebookでは相手の投稿に対してコメントではなく「いいね」と言う形で意思表示をする事が出来ます。これはコメントをするよりも手軽に出来て便利なのですが、なにしろ「いいね」は親指を立てた「グッドマーク」なので、使いどころが難しい面も確かにあります。

例えば訃報など、決して「グッド」ではない場面に使うのは相応しいのか?という事です。これは多くの人が困ってしまうところだと思うのですが、Facebookを使う上でこの問題にはどう向き合って行けばいいのでしょうか?

スポンサーリンク

訃報に「いいね」が付いても深く考えなくていい

スクリーンショット 2016-04-08 00.56.30

個人的には、訃報に「いいね」を付けるべきではないと思っています。ですが同時に、訃報に「いいね」が付いても目くじらを立てる事はないと思っています。

「いいね」はFacebookの機能の1つです。意味合いとしては「グッド」となりますが、あくまで記号としてなんらかの「共感」を表すために使っていると考える事も出来ます。ですから、「いいね」自体に定まった意味はないのです。

僕は訃報に「いいね」は付けませんが、誰か訃報に「いいね」を付けている人を見かけても、「グッドの意味じゃないだろう」と解釈します。グッドの意味で訃報に「いいね」を押す人はまずいないでしょう。

訃報や事件事故に対して「いいね」を付ける人を「無神経」と言う人もいるでしょう。実際にそんな面もあるかも知れません。

結論としては訃報や事件事故に「いいね」を押さない方がいいのですが、その光景に対してヤキモキと精神を消耗するのも不健康なので、「きっとそんな意味で押してないんだろうね」くらいに好意的な受け止め方をしたらいいんじゃないかなと思います。

そのうち「いいね」以外のボタンが実装される可能性もあるので、期待して待ってみましょう。

スポンサーリンク